ストラッシュ 画像


『ストラッシュって何回でどのくらいの効果があるの?』


『ストラッシュってどの部位にも同じように効果が出るの?』


ストラッシュ(STLASSH)はこれまで主流だった、「レーザー脱毛」「IPL方式」「SSC方式」とは仕組みがまったく違う「SHR方式」で施術を行います。

そのため、ストラッシュの効果に関してこのような素朴な疑問をお持ちの女性も多いんじゃないでしょうか。
そこでここでは、ストラッシュの効果に関して「回数」と「部位」の両方からアプローチして調査した結果を紹介したいと思います。


目次


ストラッシュでの回数別の効果


ストラッシュのコースではパックプランが一番人気でもっともおすすめですが、回数は何回にするべきなのかって、かなり悩みませんか?
そこでここではまず、回数別に期待できる効果はどのくらいなのかを確認していきたいと思います。
回数選びの際に、是非参考にしてみてください。

ストラッシュの効果は何回目で実感できる?


ストラッシュはSHR方式という、これまでとはまったく違った新しい方法で脱毛効果を得られます。
毛周期に関係なく施術できるので完了するまでの期間は短くなりますが、だからといってこれまで以上に少ない回数で効果が実感できるわけではありません

ただし、ストラッシュでは産毛にも効果が落ちないので、従来方式より少ない回数で満足できる可能性は高いと言えます。

それでは、回数別に期待できる効果の目安を確認していきましょう。


ストラッシュでの6回の効果


ストラッシュでの6回の効果の目安は、「ムダ毛の処理率約40%」です。
6回は毛が薄くなったと実感できる回数で、自己処理の間隔が長くなります。

ただし、半分以上のムダ毛はまだ残ったままです。
もし6回でやめたとしたら、通わなくなって1年後などの割と早い段階で、効果がなくなったと感じてしまう可能性大です。

いくらSHR方式のストラッシュだからといっても、6回で満足できる効果を得るのは難しいでしょう。


ストラッシュでの10回の効果


ストラッシュでの10回の効果の目安は、「ムダ毛の処理率約60%」です。
10回は毛が生えてくるペースが遅くなったと実感できる回数で、自己処理の頻度が更に減ります。

ただし、それでもまだ半分近くのムダ毛は残ったままなので、通わなくなって3年もすれば効果がなくなったと感じてしまう可能性があります。


ストラッシュでの12回の効果


ストラッシュでの12回の効果の目安は、「ムダ毛の処理率約80%」です。
12回は満足できる効果が得られたと感じる人が多い回数で、自己処理はほぼ不要になります。

通わなくなっても5年以上は効果が持続する可能性が高いので、一番おすすめの回数です。


ストラッシュの無制限コースでの効果


ストラッシュは無制限コースでも通えますが、実は一生通い放題はできません。
なぜなら有効期限が5年間限定で、延長もできないからです。
19回目以降は3ヶ月に1度しか通えなくなるので、無制限といっても回数は最大で35回となります。
ただ、5年間で35回も施術を受ければ、効果には充分満足できるはずです。
施術回数が多いほど効果の持続期間も長くなる傾向があるので、一生通い続けることに抵抗がある方にとってはむしろ好都合なコースといえます。

もしも一生通い放題が希望なら、「キレイモ」「シースリー」「銀座カラー」がおすすめです。


月額制での効果


ストラッシュは月額制のコースでも通えますが、パックプランと同レベルでの効果は期待できません。
というのも、月額制は2ヶ月に4度通って全身1回が完了するためで、スピード脱毛ができないからです。
通う回数は4倍なのに、完了までの所要期間は2倍になります。


都度払いでの効果


ストラッシュは都度払いのコースでも通えますが、初心者の方には基本的におすすめしません。
都度払いはそもそも割高ですし、完了というゴールがないのでモチベーションが保ちにくいからです。
定期的に何度もお手入れしてもらってこそ、脱毛は効果が現われます。

ただし、『1回だけお試しで体験してみたい』という場合に限っての利用なら、アリです。

逆に、もしもすでに全身脱毛を終えられている方になら、おすすめできます。
脱毛完了から時間が経過すればするほど、効果は弱まってまた生えてくるモノだからです。
経験者の方のメンテナンス目的ならむしろ、都度払いの方がおすすめです。


回数と効果の持続期間


ストラッシュのSHR方式も他社サロンと同じで、永久脱毛はできません。
従来とは仕組みが違うとはいっても、少ない回数で高い効果は得られないのが現実です。

従って、高い効果を得るためには回数を重ねていくしか方法がありません。
回数が多い方がムダ毛の処理率が高まって、効果の持続期間が長くなる傾向にあるからです。

どの位の効果を目指すのかは人によって様々ですし、効果の出方には個人差もあります。
こちらで紹介した効果は絶対ではなく、あくまでも目安に過ぎません。

ただ一つ確実に言えることは、同じ回数の脱毛をするにしても、ストラッシュならスピード脱毛が可能なので、他社よりも断然早く終わるということです。
全身1回完了までにはたった60分という短い時間しかかからないので、平日の仕事帰りにも通えます。


短期間に完了するストラッシュ


ストラッシュでの部位別の効果


ストラッシュは全身脱毛専門店なので、顔全体もVIOもまとめてお手入れできます。
ですが部位によっては毛質も毛量も違うので、例え同じ回数の施術を受けたとしても同じような効果が得られるとは限りません。

そこでここでは、部位別に期待できる効果の違いを確認してきたいと思います。
特に太く濃い毛と産毛への効果に注目してみました。


ストラッシュでの全身脱毛の効果


全身脱毛にはワキやアンダーヘアに見られる太くて濃い毛もあれば、腕やうなじに見られる産毛も施術の対象です。
ストラッシュの効果で特筆すべきは、「濃い毛」にも「産毛」にもどちらにも強いという点です。

ストラッシュで採用しているSHR方式は、産毛にも効果が落ちないのが大きな特徴です。
その反面、濃い毛には効果が弱い気がするといった声も聞かれていました。
ですが最近ではIPL方式とのハイブリッドによって、濃い毛に対してこれまで以上に高い効果が期待できるようになりました。

つまりストラッシュでは、全身のムダ毛に対してまんべんなく高い効果を発揮できるようになっています。
IPL方式では産毛に弱く、SHR方式では濃い毛に不安でしたが、今のストラッシュならどちらの毛質に対しても不満を感じることはないはずです。


ストラッシュでの顔脱毛の効果


ストラッシュ 顔脱毛 施術範囲

顔脱毛の効果には、「化粧のりが良くなる」「表情が明るくなる」「毛穴が引き締まる」などがあります。
ではストラッシュだからこそ得られる顔脱毛の効果は何かと言えば、実は他社と変わりません。
顔脱毛によって得られる結果は同じだからです。
ですが、過程は大きく違います。

その最大の要因が産毛への効果で、ストラッシュのSHR方式は産毛にも効果が落ちません。
したがって、他社より少ない回数で十分な効果が得られるので、追加契約を迫られてイヤな思いをする可能性は低くなりますし、少ない回数で終われば費用もその分抑えられます。

最近の全身脱毛専門店では珍しくなくなりましたが、頬やおでこも含んだ顔全体が施術範囲なのも、忘れてはいけません。

顔脱毛なら、産毛にも効果が落ちないストラッシュがおすすめです。


ストラッシュでの小鼻脱毛の効果

ストラッシュ 小鼻脱毛

ストラッシュの顔脱毛にはオプションがあり、そのひとつが「小鼻脱毛」です。
顔全体が施術範囲になっている全身脱毛専門店は増えましたが、小鼻脱毛を行っているサロンはまだまだ少数です。

小鼻に目立つ毛は見当たらないのが一般的かもしれませんが、実はよく見ると産毛が生えているものです。
毛穴が目立っていちご鼻になっている方もいらっしゃるんじゃないでしょうか?

そんな、生えているのか生えていないのかよく分からないような小鼻の産毛でも、ストラッシュのSHR方式ならしっかりお手入れできます。

小鼻の毛穴が気になる方は、一度試してみてはどうでしょうか?
料金は初回3,240円です。


ストラッシュでの眉間脱毛の効果

ストラッシュ 眉間脱毛

ストラッシュの顔脱毛にはもうひとつオプションがあり、それが「眉間脱毛」です。
顔全体が施術範囲になっている全身脱毛専門店は増えましたが、眉間脱毛を行っているサロンはほとんど見かけません。

眉毛がつながりやすい女性や、眉間に産毛が生えてるって方には嬉しいプランではないでしょうか?

「細かい作業」と「目に近い」ことから、眉間脱毛はスタッフに高い技術が求められます。
したがって、ストラッシュでは徹底した自社研修が行われ、スタッフ全員が高い技術や知識を身につけています。

眉間の産毛がなくなってキレイになると、眉頭がクッキリして締まった印象になります。


ストラッシュでのVIO脱毛の効果


VIO脱毛の効果は、「剛毛」や「産毛」といった毛質や、「色素沈着の度合い」などの肌質に、少なからず影響される可能性が考えられます。

ですがストラッシュなら剛毛にも産毛にも高い効果を発揮できますし、色黒の肌にも照射可能です。
したがって、ストラッシュならVIO脱毛の効果にも不安を感じることはありません。

全身の中で一番痛みを感じやすいVIO脱毛ですが、ストラッシュでなら痛みを感じることはほぼなく、温かさを感じる程度で済みます。


ストラッシュの顔脱毛


ストラッシュは部分脱毛も可能


ストラッシュのコースには実は、部分脱毛も用意されています。
「顔脱毛のみ」や「VIO脱毛のみ」の他に、「パーツ単位」でも契約できます。
詳しい内容は公式サイトにも載っていないものもあるので、興味のある方は無料カウンセリングでお問い合わせください。


ストラッシュでの毛質や肌質に対する効果


ストラッシュ 効果 仕組み

ストラッシュの効果で絶対に抑えておきたいのが、従来方式が苦手としていた毛質や肌質の克服です。
ストラッシュがこれまでの弱点だった毛質や肌質を克服できた理由は、メラニン色素に依存しなくても脱毛効果を得られるようになったからです。

その仕組みは毛包への蓄熱で、今生えている毛にもこれから生えてくる毛にも、どちらにも作用します。
毛の本体にもダメージを与えられますし、発毛因子を産出するバルジ領域にもダメージを与えられるからです。


ストラッシュでの産毛への効果


ストラッシュなら従来方式の弱点だった産毛にも効果が落ちません。
なぜならストラッシュは、メラニン色素に依存していないからです。

従来方式はメラニン色素に反応させて毛根にダメージを与えていました。
太く濃い毛ほどよく反応しますが、細く薄い産毛に効果が落ちるのは避けられません。
その結果、追加契約が必要になるケースも多くなります。

でもストラッシュは産毛にも効果が落ちないので、従来方式よりも少ない回数で十分な効果が得られます。


ストラッシュでの日焼け肌への効果


ストラッシュでは、日焼けした肌でも施術が受けられます。

一般的には日焼けすると施術を断られるケースが増えますが、その理由のひとつが施術時の温度です。
日焼けは肌が炎症を起こした状態なので、外部からの刺激には弱くなっています。
そこへ高温になる光を照射すると、毛根よりも肌が大きなダメージを負ってしまいます。
日焼けが注意事項に必ず含まれるのはこのためです。

ですがストラッシュの施術時の温度は、他社と比較しても低温です。
他社の脱毛サロンでは約80℃ですが、ストラッシュは約50℃しかありません。

ただ、日焼けの状態によってはいくらストラッシュでも断られる可能性はあります。
積極的な日焼けを控えるのはもちろん、最低限の日焼け対策はしておいた方がいいでしょう。


ストラッシュでの色黒の肌への効果


ストラッシュでは、色黒の肌の方でも脱毛の効果が得られます。

これまでのメラニン色素に依存した方法では、毛根よりも肌の色に反応してしまいます。
そのため、脱毛効果を得るどころか施術を断られるケースも多々ありました。

ですがストラッシュならメラニン色素に反応させないので、安全に照射できる上に脱毛効果も期待できます。
「元々肌が黒い方」「日焼けした後に肌が黒くなった方」「職業柄日焼けが欠かせない方」など、これまでは脱毛できるサロンはなかったと思いますが、これからはストラッシュに通われてはいかがでしょうか?


ストラッシュでの敏感肌への効果


ストラッシュでは、敏感肌の方でも痛みを感じることなく、肌に優しい施術が受けられます。

痛みの正体は、施術時の温度です。
サロンの光脱毛よりクリニックのレーザー脱毛の方が痛いことはご存知だと思いますが、施術時の温度を見れば明らかです。
光脱毛では約80℃ですが、レーザー脱毛では約200℃です。
高温になるほど刺激が強まり、痛みも大きくなります。

ところがストラッシュのSHR方式は、約50℃と低温です。
もちろんレーザー脱毛より痛くありませんし、サロン同士で比較しても痛くありません。
これは決して感覚的な話ではなく、具体的な温度が客観的に証明している事実です。

ストラッシュなら、他の脱毛サロンより痛くない脱毛ができます。


ストラッシュは効果がないという口コミについて


『ストラッシュは効果がない』という口コミも確かに見られますが、実はコレ、誤解なんです。
ストラッシュのSHR方式は毛根に直接ダメージを与えるのではなく、周辺の毛包に蓄熱する方法です。
今生えている毛にはもちろん、これから生えてくる毛にも効果を発揮できます。
そのため施術後数日で『抜けない』ケースが多く、その結果『効果がない』と勘違いされやすいんです。
従来とは効果の現われ方が違いますが、徐々に生えてくるスピードが遅くなっていきます。

ただ、現在ではIPL方式を併用しているので、抜け感も実感できるようになっています。


ストラッシュの予約について


ストラッシュの効果で特に注目すべきは、「早く終わる」点です。
毛周期に合わせる必要がないので、1ヶ月に1度のペースでも通えます。
ただし、予約が取れなければ意味がありません。
そこで、ストラッシュの予約の取りやすさを調べてみました。

口コミの中には「予約が取れない」という投稿も確かに見られましたが、よく見るとその内容は「2週間に1度の予約なんて取れない」というものでした。
公式サイトでも確かに「最短なら」という表記がされています。
2週間に1度の施術にはそれだけ大きな期待が寄せられているんだと分かりますが、現実的には厳しいようです。

それ以外だと、今のところ「予約が取れない」という口コミは見かけません。
これは、人口の多い都市部には複数店舗を出店することで、予約枠を確保できているからです。

ストラッシュの予約に関して付け加えるなら、ネット予約には今はまだ未対応です。
ただ、脱毛ラボもキレイモネット予約に対応したのは、店舗数が増えてからです。
ストラッシュも現在は新規出店が続いているので、近いうちにネット予約に対応してくれるはずです。


ストラッシュと医療脱毛の効果の比較


ストラッシュのSHR方式は、サロンのIPL方式や医療レーザー脱毛とは仕組みが全然違います。
そこで気になるのが、ストラッシュと医療レーザー脱毛ではどっちの効果が高いのか、ではないでしょうか。
つまり、ストラッシュは医療レーザー脱毛と同じ回数で同等の効果が得られるのかどうか、という疑問です。

結論からいえば、ストラッシュは医療レーザー脱毛のように少ない回数では高い効果は期待できません。
ただ、対応できる毛質や肌質は、ストラッシュの方が幅広いと言えます。


ストラッシュの効果のまとめ


ストラッシュの効果を「回数」と「部位」や「毛質」と「肌質」について紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。

更に付け加えるなら、ストラッシュではメラニン色素に依存しないので、毛周期に関係なく施術しても効果が期待できます。

というのも、これまでの施術方式では黒くなった毛根にしかダメージを与えられませんでした、
毛根が黒くなるのは毛周期の中でも成長期だけなので、成長期に移行するのを待たなければいけませんでした。

ですがストラッシュは黒くなった毛根ではなく毛包への蓄熱によってダメージを与えるので、毛周期の移行を待つ必要がありません。
そのため毛周期に関係ない施術でも効果が期待でき、完了までの期間も早くなります。

ストラッシュは、これまでの脱毛が苦手としていた事をことごとく克服しています。
脱毛が初めての方はもちろん、経験者の方にでもおすすめできます。
他社での脱毛に不満を抱えている方は、ストラッシュへの乗り換えも視野に入れてはいかがでしょうか。

最後に、これまで紹介してきたストラッシュの効果をまとめておきます。
興味のある方は、無料カウンセリングに話を聞きに行かれてはどうでしょうか。


  1. 回数は多い方が高い効果が期待できる

  2. 部位による効果の差は他社よりも小さい

  3. 他社では苦手な産毛にも効果が落ちない

  4. 他社では断られる色黒の肌でも施術できる

  5. サロン同士で比較しても痛くない

  6. 毛周期に合わせる必要がないので完了が早い



無料カウンセリングの予約はこちら